我が家の長老!!放浪丸

放浪丸とカカオ タグ:

若いときの放浪丸彼の名前は「放浪丸」??エッ?何故 放浪丸 ??現在 推定年齢は14~5歳 

彼は平成10年2月の大雪の日にold-stringの玄関に現れました。多分「ミニーちゃん」の臭いにひきつけられて来たんだと思いますが・・・・・。

鼻にはしもやけ、やせこけてボロボロ、ぶるぶる震えて・・・・

そばに寄れば逃げていくし、しばらく知らん顔をしていると、また玄関前へ、ご近所や保健所に連絡しても該当する犬はナシ。

保健所に連絡してしまったので、保健所からTEL「今日は大雪だから明日迎えに行きます。明日まで預かってください」

old  「それは良いですけど、もし飼い主が見つからなければ、・・・・・」

保健所 「そうですね、置き去りにされる犬は とても多いので・・・・」

ミニー ビーグル雌old   「あのー迎えに来なくても良いです うちで面倒見ます」

保健所 「そうしてもらえると、助かります、おねがいします」

と言うことで我が家の家族に、おじいちゃん犬だと思ったら、獣医さんいわくまだ1~2才だね!!

と言うわけで、名前は放浪丸 年齢は推定、家族になってもう12年です

散歩小さい時の辛い思いは、一生ぬけないのでしょうか?

本当に心を開いてくれるまで何年もかかりました。

大好きなミニーは先に天国へ。ミニーに良く似たカカオが仲間入りしたけど、やんちゃ娘でちょっと苦手!!

でも散歩に行く時は何時も一緒、カカオに負けずに張り切って出かけますが、帰りはよたよた!!しっかりがんばれホロちゃん!!